趣味を叶える地下室の家

地下室が叶える暮らし。

「夜でも楽器を演奏したい」、「ホームシアターで自分だけの映画館を作りたい」、「子供が思い切り遊べる部屋が欲しい」、地下室に思い描くのは「自分らしさ」のある暮らし。ふと落ち着いた空間がある住まいは安らぎを与えてくれる。また趣味を楽しんだり落ち着ける空間だけではなく、耐震性や延床面積を広げることでライフスタイルの可能性はさらに広がります。そんな地下室のある暮らしを美都住販がご提案いたします。

趣味を思い切り楽しむ。

防音性を活かして、楽器やホームシアターを楽しむことのできる地下室。一般の住宅では叶えることが難しいことも地下室では可能です。休日に家族で映画鑑賞、好きな音楽も大音量で楽しむことができます。もちろん静かな環境を活かし、仕事場として書斎にしたり寝室にしたりと住まい方は自由自在。

空間を広げる。

地下室というスペースを活かせば、延床面積を広げることができ、住まい空間の可能性が広がります。地下室を寝室にして1階部分を広々としたリビングにすることでメリハリのあるプランニングにすることも。もちろん収納力もあがるので、家族の荷物をまとめて収納する「収納部屋」としても。各居室も広々使用することができます。

耐震性のある安心の暮らし。

いざという時の大きな地震に耐えられる家はもう当たり前。地下室の家はコンクリートで囲まれた基礎に覆われているため地震時にかかる負荷も大きく軽減してくれます。安心のある暮らしを送っていただきたいから耐震性にもこだわります。

こんなお困りごとを解決!

  • 近所迷惑になるので、夜はピアノが弾けない
  • 友人と一緒に騒げるおしゃれなスペースがほしい
  • 今の土地でもっと広い家にしたい
  • 一人で趣味に没頭出来る時間がない
  • 家にトレーニングルームを作りたい
  • リビングだと大迫力で映画を楽しめない

施工実例

「地下室のある家」
住まいプランはこちら

プラスベースメント
住ここちインタビュー