イベント情報EVENT

受付中

生涯ローンを下げる【電力 自給自足のススメ】

美都住販 蓄電池 太陽光 スマートソーラー 住宅ローンも、光熱費も、その他月々の支払いも、ひとつのお財布から出てます!生涯ローンを下げるための賢い方法をご紹介します。カギは太陽光発電&蓄電池 発電と蓄電で電力の完全自家消費を実現 太陽光発電パネル●単結晶ハーフカットセル採用の高出力モジュール●安心の国内太陽光パネル専業メーカー製●雨水で汚れが落ちやすい「水切り加工」●意匠性に優れた「ブラックフレーム」●太陽光パネルの発電出力保証25年 大容量蓄電池●夜間と早朝に使う消費電力量をまかなえる大容量11.5kw●安全性の高いリチウムイオン電池●蓄電池ユニットは独自のスタック方式●IP65基準の高い防水・防塵設計美都住販 蓄電池 太陽光 スマートソーラー 電力自給自足のススメ3つの理由 なぜ電力を自給自足したほうがいいの?主な理由はこの3つ1電気料金の上昇2010 年20.4円/kWh2019 年24.8円/kWh約22%上昇家庭向けの電気料金は東日本大震災以降、上昇傾向が続いており、2019 年の家庭用電気料金平均単価は、2010 年に比べて約22%上昇しています。電気料金は上昇中!自分で使う電気は「買う」のではなく「創る」ことのメリットが注目されています。(※出典元:資源エネルギー庁)2売電価格の下降2012 年42円/kWh2021 年19円/kWh約54%下落売電価格は年々低下し続けています。2021 年の電気買取単価(10kW 未満) は19 円/kWh で、2012 年の42 円/kWh と比べて約54%下落しています。電気料金の上昇を考えると、発電した電気は「売る」のではなく「蓄え」て「自分で使う」方が経済的!(※出典元:資源エネルギー庁)3再エネ賦課金の上昇2012 年0.22円/kWh2021 年3.36円/kWh約15倍上昇再生可能エネルギーを買取る会社の負担を緩和するための再エネ賦課金は、電気を使うすべての方が負担するお金です。これも同じく年々上昇しており、2021 年は2012 年に比べて約15 倍の3.36円/kWh になっています。電気料金が今後も上がり続けるとするなら、電気は「自分で創って、自分で使う」ほうが賢い選択かもしれません! 美都住販 蓄電池 太陽光 スマートソーラー 電力自給自足のススメお得な経済メリット こんなにお得!経済メリット 住宅ローンと光熱費を生涯ローンとして考えると 太陽光4.0kW+ 蓄電池11.5kWh 導入の場合 ※4 人家族を想定し未導入時の電気代平均12,000 円、ガス代平均8,000 円と設定※電気料金は2020 年10 月現在※太陽光モジュール設置条件:南向き、勾配30 度 ※蓄電池は自家消費モードで運転※売電単価は2021 年予想として19 円/kWh で試算一般住宅 太陽光+蓄電池( オール電化)3,000万円90,000円20,000円110,000円3,000万円220万円96,490円7,645円104,135円太陽光+蓄電池月々のローン返済額月々の実質負担建物代( 請負金額)光熱費( 電気, ガス)+6,490円差額-5,865円差額-12,355円差額※数値は概算となります※フラット35S( 返済期間35 年 金利1.27% ボーナス無し)電力自給自足をすることで、結果として生涯ローンが下がるのです。 美都住販 蓄電池 太陽光 スマートソーラーもっとくわしく知りたい方はこちらからお問い合わせください! 美都住販 蓄電池 太陽光 スマートソーラー電力自給自足のススメもう1つの理由 災害時の備えにも 経済的なメリットだけではありません。停電を伴う災害時への備えとしても電力自給自足をおススメします。太陽光発電と大容量蓄電池は「全負荷型」となっているので、災害等での停電時もすべての電源が使用可能です。特定負荷型・特定の電化製品・部屋のみが使用可能※特定分電盤が別途必要・200V 電源は使用不可 全負荷型 ・すべての電化製品・部屋が使用可能・200V 電源にも対応( エアコン・IH・エコキュートなど)全負荷型だから大きな停電でもいつもどおりの生活ができて安心・便利!停電時1.0 秒以内で蓄電池からの電源供給に自動切替( 自動復旧) 美都住販 蓄電池 太陽光 スマートソーラー 災害に強い家ならコチラもご覧ください! 美都住販 蓄電池 太陽光 スマートソーラー レジリエンスな住まいで持続可能な社会を目指して 「安心・安全・快適」不測の災害にも備えられるレジリエンスな住まい 美都住販は「安心・安全・快適」をテーマとして家づくりをスタートさせました。家の基本性能を満たしたうえで、暮らし心地が良くなる間取りのご提案、さらに不測の災害時に命を守る対応ができ、自立して生活できるレジリエンス機能を持った住まいをこれからも創りつづけます。 地球環境や社会のために 住まいづくりと不動産取引の事業を通して、地球環境への配慮や快適な住まいのご提案、提供を図り、誰もが永く安心して快適に健康な暮らしが実現できる社会のを目指し、SDGs に積極的に取り組んでいきます。 美都住販 蓄電池 太陽光 スマートソーラー SDGs の取り組みについてはこちら

日程5/18(火)~

時間 

場所

日程5/18(火)~

時間 

場所

PAGETOP