イベント情報EVENT

受付中 美都住販 mitohouse 見学会

家族でシェアする暮らし

仕事に、家事に、毎日忙しい共働きファミリーのみなさん。家事分担や時短家電などもいいですが、『家族でシェアする暮らし』という視点を、家族みんなでもってみるのはいかがでしょう?今まで耳にしている「家事ラク」と似ているようでちょっと違う、家族で協力してシェアするということ。毎日の忙しい暮らしにゆとりと笑顔をプラスしてくれる、これからの住まい方です。この機会に一緒に考えてみませんか。

日程1月5日~

時間10:00~17:00 ※要予約

場所相模原・古淵ハウジングステージ総合展示場

POINT

参加しやすい環境をつくる

たとえばキッチンは、パパが早く帰ってきた日や休日に一緒に作業できるよう広々と、収納も豊富に。オープンな空間は、子どものお手伝いへの興味を促します。配膳や片づけをみんなでしやすいように、キッチンとダイニングテーブルの位置を考えてみるのもいいですね。シェアする暮らしの第一歩は、環境づくりです。

自分で片づけられる収納計画

出しっぱなしの文房具やおもちゃ、ぬいだままの洋服。気が付けば、ずっと家の中を片付けて回るママは多いです。「自分のことを自分でやる」を、なかなか実行できないのは間取りも原因かも?自分で片づけられる適材適所の収納計画が大切です。

家事以外もシェア

在宅ワークやリビング学習に人気の“ワークスペース”。余裕があれば、一緒にパパも座れるスペースを。宿題などをパパが教えてくれたら、子どももママも嬉しい時間になるはずです。家事だけではなく、育児もシェア。分担という仕事でなく、シェアして楽しみましょう。

どのご家庭でも♪

『家族でシェアする暮らし』は、ママがラクをするためのものではありません。家族みんなが、家のことをジブンゴトとして協力し合うことで、毎日をもっと楽しく心地よくするための暮らし方です。大事なのは感謝と思いやり。そして、間取りや空間づくりといった設計段階からの工夫です。どんなシェアができそうか、してほしいかなど、ぜひ私たちにお聞かせください。

住まいのこと、何でもご相談ください

他にも気になることがあれば、些細なことでもお気軽にご相談ください。担当者がしっかりと丁寧にお答えします。

万全の感染症対策実施中

お客様に安心してご来場・ご見学いただくため、スタッフ一同が厚生労働省の基本方針に沿った感染症対策を徹底しております。

日程1月5日~

時間10:00~17:00 ※要予約

場所相模原・古淵ハウジングステージ総合展示場

【相模原・古淵ハウジングステージ総合展示場】
PAGETOP